30代独身崖っぷちニートのダメ人間日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回の結果は残念に思います。
しかし、全大会よりもレベルUPし我々を魅了した事は間違いないと感じます。

今大会は、スピードでのポイントがアドバンテージになっていたかに思えた。
上位3選手も、カービングターンを入れ、フォールラインに向かって真っすぐ彼女より速い27秒台で滑り降りていた。

上位3選手は上村愛子のカービングターンをビデオで何回も見て練習したと言っている。

オリンッピクの金メダルは無いものの、この4年間でいろいろなタイトルを獲得して、追う立場から追われる立場に変わり、彼女が世界のモーグルを引っ張ってきたに違いありません。

一番に3Dエアを取り入れ、一番にカービングターンを取り入れました。まさに理想的な滑りが上村愛子の滑りなのでしょう。

もし彼女がトリノで引退していてたら今大会のようなアクロバティックで、エキサイテッングなレースは見れなかったと思う。

メダル獲得ならず残念であり、誰もが彼女のメダルを望んでたと思います。

しかし、彼女は長野からバンクーバーまで12年間、金メダル以上のものを見せてくれたのかもしれません。
















スポンサーサイト

【2010/02/14 18:59】 | 独り事
トラックバック(0) |

うほ
マリブ
ペニーんとこブックマーク表示させとく~~★

No title
ヒデ
どうぞ ブックマークしちゃってください。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うほ
ペニーんとこブックマーク表示させとく~~★
2010/02/16(Tue) 08:56 | URL  | マリブ #-[ 編集]
No title
どうぞ ブックマークしちゃってください。
2010/02/16(Tue) 18:50 | URL  | ヒデ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。