30代独身崖っぷちニートのダメ人間日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近何書いたらよいか解りませんので

明日の指標発表予定でもwww



10/21木) 〔予想〕 (前回)


11:00 中7−9月期GDP(前年比) 〔+9.5%〕 (+10.3%)
11:00 中9月生産者物価指数(前年比) 〔+4.1%〕 (+4.3%)
11:00 中9月消費者物価指数(前年比) 〔+3.6%〕 (+3.5%)
11:00 中9月小売売上高(前年比) 〔+18.5%〕 (+18.4%)
11:00 中9月鉱工業生産(前年比) 〔+14.0%〕 (+13.9%)
11:00 中9月固定資産投資(年初来、前年比) 〔+24.6%〕 (+24.8%)
12:45 20年債入札(1兆1000億円)
15:15 スイス9月貿易収支 〔12.0億CHFの黒字〕 (5.7億CHFの黒字)
16:30 独10月製造業PMI・速報値 〔54.6〕 (55.1)
16:30 独10月サービス業PMI・速報値 〔54.8〕 (54.9)
17:00 ユーロ圏10月総合PMI・速報値 〔53.6〕 (54.1)
17:00 ユーロ圏10月製造業PMI・速報値 〔53.2〕 (53.7)
17:00 ユーロ圏10月サービス業PMI・速報値 〔53.7〕 (54.1)
17:30 英9月小売売上高 〔−〕 (-0.4%)
21:30 加9月景気先行指数 〔+0.1%〕 (+0.5%)
21:30 米新規失業保険申請件数 〔45.3万件〕 (46.2万件)
23:00 ユーロ圏10月消費者信頼感・速報値 〔-11〕 (-11)
23:00 ブラード米セントルイス連銀総裁、会合で挨拶
23:00 米9月景気先行指数 〔+0.3%〕 (+0.3%)
23:00 米10月フィラデルフィア連銀製造業指数 〔±0.0〕 (-0.7)



今月から企業が決算発表をしています。

ヘッジファンドも決算に合わせてポジションを軽くしてくるそうですので、
シカゴの投機筋ポジションも徐々にドルショートが少なくなって来るんでしょうね?
私は正直解りませんが^^;
決算に合わせてドル買いに動いてもFOMCで追加の金融緩和が行われれば、
また、ドル売りに動くのでしょうか?

先ほど、再度ドル円が81円を割れました。
追加の金融緩和が行われれば、さらに円高が進むんでしょうか?

日銀も金融緩和を発表しましたが、アメリカが金融緩和を行ったら、
なんとなく、意味が無いような感じがするのは私だけでしょうか?

円高になるならさっさと80円割れとって感じです^^;www


今日はこの辺で





スポンサーサイト

【2010/10/21 00:50】 | FX
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。