30代独身崖っぷちニートのダメ人間日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は私がFXを行っている訳を少し話したいと思います。


最近地元の会社が倒産と大変残念な事を聞きました。

社員の方は大変でしょう。私も昨年会社を辞め就活を行いました。
ですので、どれくらい再就職が厳しいかは、普通の方よりも解っているつもりです。

また、私の住んでいる山形県は有効求人倍率はた0.6%位だったと思います。
私の地元はかなり田舎でもあり、もちろん大きい企業は有りませんですし、
産業の空洞化が進んでいると感じます。

また、新卒の人も就職が決まっていない方も地元ではいると聞きます。
そういった状況の中での倒産ですから、余計大変だと思います。

それをきいて思い出したことがあります。
それは以前お世話になった会社の社長の話を友人に聞いた事です。
その方が言った事は

今と昔では、時代の変化が早くなっており、
この厳しい時代を生きていく人間はどんな人間かといったような話でした。
その方が言った事は、

頭が良くても・仕事が出来てもダメで、
時代の変化に対応していける人がこの厳しい時代生き延び、
企業としても必要とされる
といった話を聞いた事を思い出しました。

その事を聞いた時、見た事も話した事も無い方でしたが、
何かひきつける感じがし、その時話した話を聞きたいと思いました。
時代の変化に対応とは正直、どんな事かはっきりした事は私には解りませんが、
たとえば、自分が今考えている事を言いたいと思います。

今、サブプライム問題からリーマンショック以来日本の景気は悪く、
また、日本の雇用環境は以前解決してませんし。
産業の空洞化もおきているのではないかと思います。

今働いている会社が大丈夫と思っていても100%大丈夫という保障はありませんし
働いていても、賃金カットの可能性も無いとは言い切れないと思います。
賃金カットは、依然いた会社で私は実際に経験しています。
今働き盛りの、我々世代にに取って、会社が倒産する、賃金カットといった問題は
これから先ずっとついてくるテーマではないかと思っています。


私が現在FXをしている理由の一つお話したいと思います。

例えば給料20万円だとします。会社の利益が減り、
仮に人件費削減で給料20%カットされたとします。
手取りは、20万円から16万円と4万円減ります。
そうなれば、生活レベルを落とさなくてはなりません。
また、やりたい事が出来なくなると思います。

仮に別に4万円の収入があったとします。
給料16万円と、別収入の4万円有れば生活レベルを落とす事もありませんし、
やりたい事も出来ると思います。

又、何らかの理由で退職したとします。
就職先を探す際、給料は気になるところだと思います。
仮に毎月の支払いがあり、20万円の給料は最低欲しいと仮定します。
給料が良い会社は、数も少なく、有ったとしても就職希望者も集中し
大変厳しいと思われます。
しかし、4万円の別にもっていれば、16万円の給料の所を探せばいいのですから、
少しは、楽に探せ選択の幅が広がると思います。

私は35歳で就職活動を行いましたが、もし40歳、50歳で就活はきついと思います。
実際、臨時職員で一緒に働いていた、40代の方達は仕事はいまだに決まっていないとの事です。
決まったのはすべて、若い方のみ。

私は一生懸命頑張れば何とかなる時代じゃなくなった様に感じます。
もうすでに2極化が進んでいると思います。

時代の変化に対応しているかは、正直私には解りません。
しかし、もしFXで収入面でリスクをヘッジできるのであれば、
厳しい時代では必要な考えの1つではないかと考えています。

もし、結果を残していれば、このような事もいえるのでしょうけど。
結果を残してない私が言っても説得力に欠けると思われます。


何もしないで指をくわえて待ってても、いずれ後悔する時が
私は来るのではと思っていますので、何らかのアクションを行っていきたいと思います。

しかし、私の周りではFXなどをやっている人があまりいません。
誰にも相談できず、問題はほとんどすべて自分で解決しないといけませんし
恐怖を感じるときがしょっちゅうです。


では長々とつまらない話にお付き合いいただいてありがとうございます。
今月も始まったばかりです。
今月もノリで頑張りましょうwww












スポンサーサイト

【2010/11/04 01:24】 | 独り事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。