30代独身崖っぷちニートのダメ人間日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日夕方に電気が使えるようになりました。
これでガス、水道、電気と生活に必要なライフレインが使えるようになりました。

今まで、NZ・オーストラリアなど第三者の立場となって見ていましたが、
実際経験すると大変さが凄く感じました。

私が住んでいる山形は太平洋に面していないので、
被害は宮城・岩手・福島に比べればまだましです。

昨晩は、電気が使えない中での生活でしたのでそれなりに苦労しました。

今回の震災で一番感じたのは情報の重要性です。
テレビが付かなかったので現在の状況がよく理解できませんでした。

情報の重要性はFXをしていて思っていましたが、
今回あらためて感じる事となりました。

電気が通った事で一安心はしましたが・・・。
テレビの映像を見てびっくりしました。

私の目に飛び込んできたのは、仙台の石油ターミナルの火災映像でした。
報道では、消化活動の為近づく事が出来ないとの事。

山形のガソリンスタンドにはすべて仙台から運ばれてきます。
今後、ガソリンの供給が困難になると思いすぐガソリンを詰めに行ってきました。

もし、電気が止まったままとなり、テレビで映像を見なかったら
このような事を思う事は無かったと思います。

ガソリンが入ってくる、こないは正直どうなるか私がテレビの報道を見て思っただけですが、
今後どうなるか解りませんが、明日はタンクに燃料を確保したいと思います。

これからが大変そうです。

県内の電力わ100%カバーは難しそうです。

今回のような災害は始めての経験です。

いろいろな情報があったら教えていただきたいです。

2000年に発売された金持ち父さん 貧乏父さんは51カ国語で翻訳され
日本では300万部を超えるベストセラーの著者の
ロバート・キヨサキ さんが言っております。

昔は土地が財産でした。
次に工場や製品が土地に取って代わり、産業資本家たちが豊かになりました。
今は情報が財産。タイムリーな情報をもっている人間が豊かとなる。


今回は改めて情報の重要性を感じた災害です。

皆さんリアルタイムの情報を共有して行きましょう。






スポンサーサイト

【2011/03/13 03:12】 | 独り事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。