30代独身崖っぷちニートのダメ人間日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドバイ遠征中のGI7勝馬ウオッカの引退が7日発表されました。
4日にドバイワールドCの前哨戦に出走後に鼻出血を発症したようです。
その結果、本来引退レースに予定していたドバイワールドC挑戦を断念する事となった。

ラストランに世界最高レースであり・最高賞金レースでも有る、
ドバイワールドカップを予定していた女傑ウオッカの電撃引退が、正式に決またとスポーツ紙に載っていた。

今後はアイルランドに移動し初年度は昨年の凱旋門賞を制したシーザスターズと種付けを予定されており、
世界制覇の夢は産駒へと託されることとなりました。


ウオッカは64年ぶりの牝馬でダービー制覇しJRA初の7冠牝馬、
牝馬史上初の08・09年の2年連続年度代表馬に輝いた歴史的名馬で、


記録と記憶に残り、競馬史に刻み、ファンの心に刻んだに違いない。






スポンサーサイト

【2010/03/08 18:49】 | 競馬
トラックバック(0) |

No title
タムタム 
お馬さんは全然わからんですよw
で、競馬は儲かったかい?
儲かったならゴチになりますお。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
お馬さんは全然わからんですよw
で、競馬は儲かったかい?
儲かったならゴチになりますお。
2010/03/10(Wed) 11:30 | URL  | タムタム  #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。